【ミニマリスト 】凡人が東京で節約して資産を増やす方法【資産管理編】

【ミニマリスト 】凡人が東京で節約して資産を増やす方法【資産管理編】

こんにちはwa-kuです。前回の続きです。
東京に住んで15年程になりますが、貯金を始めたのは約10年前、それなりにお金を貯めるノウハウが溜まってきましたので、記事にしてみました。

※この記事では独身の方が資産を増やす事にウェイトを置いています。万人が真似できる訳ではないのでご注意を。

実績としては、ここ3年間で1000万資産増。
特に年収が多いわけではなく、生活の改善で効果が出たことを実感しています。
主な実践項目は下記の通り。

 

【生活編】
・安いシェアハウスに住む月5〜6万(光熱費込)
・ミニマリストになり物を極限まで減らす
・金のかからない行動→自転車・運動・料理

↓今回はこちらの話↓
【資産管理編】
・金融の知識を身につける→(FP3級・簿記3級)
・家計簿を毎日つける
・投資の継続と情報収集

それでは1項目ずつ見ていきましょう。

【ミニマリスト】金融の知識を身につける→(FP3級・簿記3級)

ミニマリストに限った話ではありませんが、お金を貯めるにはお金の知識があった方が貯蓄しやすいです。
特に高度な知識はあった方が良いですが、最低限あると良いの知識がFP3級・簿記3級レベルの知識かと思います。
僕も数年前はお金に関しての知識はほとんどなく、本で読んだ知識を活用して積み立てNISAをやってみる程度で、国の制度の細かな部分などは知れていない状態でした。

FP3級に関しては、ライフプラン・金融・保険・税金・不動産・相続のお金に関する基本的な国の制度を学習しますので、非常に実生活のお金の管理に役立てる事ができます。
また学習をする事で、普段わからなかった経済ニュースなどが分かるようになり、自ら税制などの自分の資金管理に必要な情報を調べるきっかけになります。
特に年金・株式債券投資・社会保険などの知識は、知識を活用している人と活用していない人で、資産形成時、年数を掛ければかけるほど大きく差が出てくる筈です。

簿記3級に関しても同等で、知識0の『簿記って何?』の状態から学習を開始して、学習を終える頃には簿記の全体像(資金管理)が何となく見えてくるのを実感できるかと思います。全体像を把握する事で、企業・個人が日々どのような処理を行って事業をしているかの理解が深まり、家計簿などをつける際の資金管理能力が養われます。
実際に僕も簿記の学習をした事で、数字を読み解く能力が大幅に向上した事を実感しています。

 

【ミニマリスト】家計簿を毎日つける

お金を増やすには、自分の持っている資産が現在どのくらいの金額なのかを瞬時に確認できるようにしておくと良いです。理由はお金を支払う場面だったり、投資タイミングで絶好のチャンスが訪れた時に正確な判断を行う事ができるようになるからです。

自分の現在の資産(貯金額など)を把握するには家計簿が役立ちます。
スマホアプリのマネーフォワードとクレカ・電子決済を使えば、毎回の入力をせずともマネフォワード内で会計簿が完結して管理可能です。
時間や確認作業の手間を省きたい方はこちらの方法でOKだと思います。証券口座・銀行口座など全てのデータを入れておけば自分の全資産を確認する事ができます。
僕は現在エクセルでマネーフォワードの日々のデータを入力管理しています。

また、家計簿の良い点は日々の支出を管理する事でお金を使い過ぎる事を防ぐ事ができます。
日々家計簿をつけて管理していると、今日はお金を使い過ぎたと思った日に金額を確認し、実際にお金を使い過ぎた事を実感し次の日からはお金を使い過ぎず節約しようという気持ちが生まれます。
この作業を放置すると、次第に節約の意識から遠ざかっていき、気付いた時にはお金を使いすぎていたという事が起きたりします。

エクセル管理の良い点は年間の支出額を比べる事で、年間の節約目標、貯蓄目標などを設定できる点です。
目標の金額を達成するための試行錯誤により、無駄な支出が減り、生活もミニマルな生活になって来る事を時間できるかと思います。

【ミニマリスト】投資の継続と情報収集

凡人が資産を大きく増やすには投資が必須となってきます。僕がここまで資産を増やしたのも投資によるリターンが大きく関わっています。2019〜2021年の株価上昇時に投資出来ていた分が大きいです。

投資にはリスクがついてまわるので、投資の勉強に時間を大量にさいたところで、リターンが大きくなるわけではありませんが、失敗を減らす事が、出来ると実感しています。

特に毎日のニュースから情報を得ることは重要です。

ちなみに僕が毎日視聴しているニュースは下記です。

・ばっちゃまの米国株(youtube)
・高橋ダン(youtube)
・NOBU塾(youtube)

特にじっちゃまの配信は都度視聴するようにしています。経験と知識に裏付けされた言葉に説得力があり、普段の勉強では得られない知識と経済ニュースの解説はとても分かりやすいです。

じっちゃまの有益情報はおむすびチャンネルを視聴されるのがオススメ。

こちらは有料ですが、料金に見合った情報価値を提供してくれます。
節約生活をする上でサブスクリプションへの課金は毎月の固定費増加となるので慎重に選ぶ必要があると思います。
ですが資産運用特に株式などの運用するにあたっては情報を知っているかいないかで、投資タイミングを逃したりしてしまう訳ですからある程度投資の種銭が溜まり始めたら、こうしたサービスを利用していくのも資産を増やす方法の一つです。

それとNOBU塾のNOBUさんのyoutubeは個人的に細かなネットニュースを拾ってきて繋げて解説してくれますので好みです。

 

今回は以上です。
これからもミニマルで快適な暮らしを研究していきましょう。